ふもとっぱらキャンプ場でキャンプしてきました

キャンプ記録
スポンサーリンク

近年のキャンプブームでキャンパーが増え,とっても混雑しているとうわさで聞いていたので覚悟の上で現地に乗り込みます.

東京から電車でアクセスするには少々きつい立地であるため,今回は車で移動.富士の本栖湖方面へ中央自動車道を使って向かいます.

広大な敷地が売りのキャンプ場.この敷地全面,好きなところに車を止めてキャンプできるオートキャンプ場.あいにくの曇り空にも関わらず,沢山の人が押しかけていました.さらには三菱自動車の試乗イベントなんかも開催されていてすごい盛り上がり.

特に、登山用にも使えるようにと購入した新型のステラリッジ2型テント(2019年版)、これがなかなかに良い.カッパ一つ分くらいの大きさに収納できる他,吊り下げ式となってこれまでのステラリッジシリーズ以上に設営が楽ちんになってます.初心者でも5分くらいで設営が終わっちゃう.すごすぎの一言.長年の旅のお供になること間違いなしです.

因みに椅子の方は私が超尊敬しているYoutuberのカズさんがレビューしていて一番よさそうだったものを購入.カズさんの動画,すごく参考なる.

 

そして、今回もう一つ新調したのがトランギアのメスティン.

キャンプブームの到来によってアマゾンで値段が倍以上に高騰してます.さすがに馬鹿らしいので,近所のショップで予約していたものがようやく届いたので試しにご飯を炊いてみました.

ポイントをいくつか

  1. 前日までに牛乳を使ってシーズニングを行う(これで表面に被膜が作れるみたい)
  2. 残りかすを洗浄
  3. 当日は米を投入,メスティン中央の印まで水を注いでうるかす
  4. 15分程度弱火のバーナーで加熱する(多分ポケットストーブ使った方が良いかも)
  5. タオルに巻いてひっくり返して10分程度蒸らす

この作業で初心者でもおいしくご飯を炊くことが出来ました!これからはキャンプ場で上手いごはんが食べれるぞ~.

その他メスティンを使った色々なアレンジ料理にも手を出していきたいですね.

朝食は昨晩に作ったアヒージョにカマンベールチーズとコーンビーフを投入した物.

これがまたうまい!前日の料理のあまりのアレンジをしてみるのもまた面白い楽しみ方ですね.

ただ超脂っぽいので朝の胃にはなかなかびっくりさせる代物ではありました(笑)

 

キャンプってやればやるほど色んな学びがあって楽しいですね.今回失敗したから次回はこんなことしてみようなんて考えながら次の計画を練るのが楽しくて仕方ありません.

今年は冬キャンまで視野に入れて沢山経験を積む年にしたいです!

 

コメント