ヨーロッパ4ヶ国10都市周遊費用を計算してみました

旅行
スポンサーリンク

2018年も残すところ1週間程になったので、今年やったことでまた使えそうな情報を少しずつ残してまとめていこうと思っています。

 

今回はフランス留学中の2018年7月19日~8月10日にかけて行ったヨーロッパ4ヶ国10都市を巡る旅でかかった費用についてです。

最初に、結論として、当時の為替レートで1€=130円と換算して、216,047円かかりました

以降の記事では、それぞれかかった費用を細かく算出してみましたので興味があったらご覧ください。

※完全に学生向けです。社会人の方はもっと時間とお金に余裕を持った旅行ができると思います。

旅の行程について

2018年7月19日~8月10日にかけて、約3週間(22日間)で

  • イタリア
  • 南フランス
  • スペイン
  • ポルトガル

の街々を巡ってきました。下のマップはその時巡った街です。

飛行機代

今回フランス留学中だったこともあり、

行き:パリ~ナポリの飛行機チケット

帰り:リスボン~パリの飛行機チケット

だけで飛行機代は済みました。使用したのは”ブエリング航空”、いわゆるLCCという格安航空券です。これを利用したことにより旅行先への移動はかなり安く抑えることができました。

出発 到着 航空会社 費用 乗り継ぎ
パリCDG ナポリ ブエリング 100€ バルセロナで乗り継ぎ
リスボン パリCDG ブエリング 100€ なし

というわけで、飛行機代は計200€でした。

ブエリング航空でナポリに行くまでの感想は別記事に書いてあるので見てみて下さい。

【ヨーロッパ横断旅行記】ナポリの街、山、海を全部楽しんだ観光記録!
旅情報 エリア:ナポリ/イタリア テーマ:街歩き、登山、海水浴 時期:2018/07/19~2018/07/24 (ヨーロッパ横断旅行で訪れた街の一つ) フランス留学中の2018年夏のバカンスの最中、南イタリアの友人の家を訪ねる...

現地での交通

続いて現地での交通手段に関して。

今回の旅では、食費やその他の施設の入場日に費用を割くために極力長距離の現地での移動をバスとすることで費用を抑えました。

まず、電車・夜行バスに関して、一覧を示します。

出発 到着 種類 費用 €
ナポリ ローマ 電車 19
ローマ ピサ 夜行バス 26
ピサ フィレンツェ 電車 8.5
フィレンツェ ヴェネツィア 電車 22.9
ヴェネツィア ミラノ 電車 15
ミラノ マルセイユ 夜行バス 25
マルセイユ バルセロナ 夜行バス 36.4
バルセロナ マドリッド 夜行バス 36.3
マドリッド リスボン 夜行バス 43.5

合計232.6€

本当にヨーロッパの夜行バスは偉大です。めちゃくちゃ安いうえに宿泊費を節約できるのでお金のない学生の味方です。

バスの予約もネットで簡単にできます。以下に実際に使用したバス会社のURL貼っときます。

Bus travel through Europe | FlixBus
✔ Low cost bus travel in Europe ✔ 300,000 daily connections to 2,000 destinations in 27 countries ✔ Free cancellation up to 30 days before departure ✔ Wi-fi & p...
Ouibus
Le voyage en bus tout confort, avec WiFi gratuit et prises électriques à bord.

もっと便利で、色々な会社のバス、電車、飛行機の料金を一括で調べて比較表示してくれる便利サイトもあるのでおすすめ。

Search & Compare Cheap Buses, Trains & Flights
GoEuro is a travel search engine for the UK & Europe. We compare trains, buses & flights from 600+ companies to find you the fastest & cheapest journey.

続いて、現地での細かな移動に関しての一覧

都市名 種類 費用 € 備考
ナポリ ポンペイ鉄道 5.8
ナポリ 火山登山バス 10
ナポリ フェリー 40
ナポリ カプリ島バス 4
ローマ 地下鉄乗り放題 7
ローマ 地下鉄切符 2
ヴェネツィア 水上バス乗り放題 30
マルセイユ バス乗り放題 10.8
マルセイユ イフ島船 16.5
バルセロナ ロープウェイ 11
マドリッド メトロチケット 4
ポルトガル メトロカード 2
ポルトガル メトロ乗り放題 9.35
ポルトガル メトロ乗り放題 6.4

158.85€

基本的に旅は歩いてなんぼの世界なのでお金は使いません。

が、、少し行きづらい場所

  • ヴェスヴィオ火山(ナポリ)
  • カプリ島(ナポリ)
  • イフ島(マルセイユ)

のような場所ではフェリーのチケットを購入しました。

他にも、乗り放題チケットがあったほうが効率よく街を回れる場合なんかにお金を割いてます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

観光費用

続いて観光費用。無料で入れた観光地もあったので今回はお金を払った場所だけ一覧にしておきますね。

場所 種類 費用€ 備考
ナポリ ヴェスヴィオ火山入山料 8
ナポリ ポンペイ遺跡 13
ローマ コロッセオ 12
バチカン バチカン入場料 8
バチカン バチカン美術館 8
ピサ ピサの斜塔 18
フィレンツェ ダビデ美術館 8
ミラノ ドゥーモ入場料 12
バルセロナ サグラダファミリア 13
バルセロナ 水族館 18
マドリッド 王宮 5
マドリッド フラメンコ 36
リスボン 2.5
リスボン 水族館 16.2

177.7

他にも数え切れないほど色々な観光場所を訪れましたが意外とこんなもんで済みました。

「ヨーロッパの観光場所は無料で入れるところも多い」+「学生割引が効いた」

事が大きかったのでしょう。

今回私はフランスの大学の学生証を持って行きましたが、日本から直接くる場合は「国際学生証」などを発行しておくと役立つと思います。

国際学生証ISICカード
国際学生証ISICカード

スライドショーには JavaScript が必要です。

食費

さて食費。こちらは朝昼はマックなどの軽食で済ませ、夜は美味しいごちそうを頂くというスタイルをなるべく取って3週間過ごしました。

場所 種類 費用€ 備考&URL
ナポリ ピザ 6
ナポリ レモンチェッロ 2.5
ナポリ ピザ 7
ナポリ パスタ 2.5
ナポリ レストラン 22.5 現地友人と同行
ナポリ ピザ 12.5
ナポリ 海鮮レストラン 15
ローマ 海鮮レストラン 16
ローマ マクドナルド 3
ローマ マクドナルド 5
ローマ 海鮮レストラン 9
ローマ カルボナーラ 12
ローマ マクドナルド 1
ローマ マクドナルド 6
ピサ 朝マック 4
フィレンツェ ステーキ 23.5
フィレンツェ ビール 4
フィレンツェ テラスコーラ 5
フィレンツェ ステーキ 32.5
フィレンツェ 飲み物 3
フィレンツェ ピザ 13
ヴェネツィア COOP 6.6
ヴェネツィア マック 9.7
ヴェネツィア チョココロネ 3
ヴェネツィア パスタ 11
ミラノ レストラン 23 長友ご用達
ミラノ ピザ 5.5
ミラノ スーパー 2
ミラノ マクドナルド 1
ミラノ レストラン 20.5
ミラノ マクドナルド 2
マルセイユ 海鮮レストラン 18
マルセイユ ジュース 2
マルセイユ レストラン 16
マルセイユ マクドナルド 6.5
マルセイユ 海鮮レストラン 32.5
バルセロナ カフェ 2
バルセロナ 市場 4
バルセロナ 市場 7
バルセロナ パエリア 28
バルセロナ フルーツジュース 4
バルセロナ マクドナルド 6.8
マドリッド タパス 10
マドリッド レストラン 12
マドリッド タパス 4.9
マドリッド ハム博物館 8.75
マドリッド 朝タパス 11.25
マドリッド タパス 6
マドリッド 高級パエリア 23
リスボン 飲み物 6
リスボン 寿司 19
リスボン レストラン 19

合計536€

やはり、食費は高くつく。が、それにしては安く抑えられた方でないだろうか。

ナポリでやたらピザ食べてるとかローマでやたらマクドナルドに行ってる事とかは目を瞑ってください(笑)

スライドショーには JavaScript が必要です。

ホテル

最後にホテルです。基本ユースホステル(ドミトリー)を予約して、疲れたなーと思った時に個室のホテルを予約した感じです。

因みに最後のリスボンでは「奮発しちゃえー」と思って結構いいホテル(4つ星)に泊まったりしてます。

あとはナポリで友人のつてで5日間アパートを貸してもらったりして少し節約してます。

場所 種類 費用€ 備考
ナポリ アパート 0 友人に感謝
ローマ ドミトリー 40
フィレンツェ ホテル 22.5
フィレンツェ ドミトリー 25
ヴェネツィア ユースホステル 26
ミラノ ホテル 22.25
マルセイユ ホテル 27
バルセロナ ホテル 42
マドリッド ホテル 32
リスボン ホテル 120 奮発した

合計356.75€

3週間海外にいたにしてはかなり安いですね!夜行バスを多用して宿泊費を節約したのが効果的だったと考えられます。

ローマのドミトリーが牢屋だったこととか、フィレンツェで女子部屋に男一人詰め込まれて一夜を過ごしたとか今となってはいい思い出がたくさんあるんですよ。

そう考えると経験費ってことで安すぎるくらいですね。

 

海外でのホテル予約はやっぱりBooking.com。

Booking.com: ホテル・旅館・別荘など、世界最大級のラインアップ
85,000ヶ所以上の目的地に218万軒のホテル・旅館・別荘。いつでも最安値保証!

勿論、旅行前から宿を確保することをお勧めしますが、たまに宿泊日直前になって売れ残っている宿が安売りしているパターンがあります。野宿するリスクを抱えてでも安く抑えたいスリリングな人は後者をお勧めします。なお、自分も後者。

総額

というわけで、総額をまとめてみます。

費用 金額€
飛行機 200
現地での交通 232.6
現地での細かな移動費 158.85
観光費 177.7
食費 536
宿泊費 356.75
合計 1661.9

ということで、総額は1661.9€でした。

当時の為替レートで1€=130円と換算して、216,047円ということになりました。

4ヶ国に3週間も滞在してこの金額は正直安すぎますが、頑張れば美味しい料理をたくさん食べながらこれくらいの金額に抑えることは可能です。

実際に日本から飛行機で来るとするとここに+90,000円位かなと思うので、大体300,000円あれば、貧乏学生でも3週間ヨーロッパを楽しめると思われます!

 

(あー早く社会人になってお金を気にせず海外旅行したい(-_-))

今回は3週間の旅行の費用を振り返ってみました~。それでは。

コメント