【フランスで自転車】パリでの自転車トレーニングコースを紹介する その1 Paris- Wildlife Park

投稿日:2018年10月14日 更新日:

コース情報

概要

2018年10月13日、Lovallois Sporting Clubさんの練習に参加した時に使用したルート。

パリで自転車のトレーニングというとロンシャン競馬場の周回が有名なのですが、この時はライドの途中にちょくちょく登りを入れたかったらしく、このコースを走ることになりました。

セーヌ川沿いをずーっと南下して、ベルサイユ宮殿方向に向かいますが、途中で左側にそれて登りを繰り返すというコースで構成されています。

特に最初と最後の坂がなかなか長い登りなので、日ごろ平坦なロンシャンばかり走っている自分は息を切らしていた記憶があります。。。。(山がないと有名なパリも、小さな丘を組み合わせたコースで構成すればそれなりにいい練習コースになるんですね。)

車の通りもパリ市内と比べたらほとんどないので、週末にちょっと郊外に自転車で走りに出かけたいと思ったらお勧めできるコースです。

おまけ

ちなみに今回一緒に走りに行って僕をしごいてくれたメンバー。

途中でハンガーノック気味になってしまった時に補給食を恵んでくれたり、背中を押して一緒に走ってくれたりと大変お世話になりました。

このとき、常に補給食を持っておくことと、日ごろから坂を上る練習をトレーニングメニューに加えることを決心しました。

5年後の2023年にPBPに参加したいという目標を達成するためにも、今できる範囲での努力を怠らないようにしようと思います。

具体的には、完全に練習不足なので、体を週末以外にも動かすという意味で、大学から帰ってきたらランニングしたりして常に筋力強化と肺活量を増やすトレーニングをしていきたいと思います。

それでは!

 

 

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした